精進料理店一覧

【精進料理店】16.私の損と日本企業の損

室内の内装工事等は、昼間の本業が始まる前の午前中の空いた時間とか、仕事が終わった後、午後4~5時に駆け付けて工事の指示を出しました。静慮荘の開店後は、略毎日夜に店の売上と仕入の帳簿のチェックを行って来ました。 こんなことを書くと、『ほんとかなあ。』と思われる方も多いと思いますが、実は桂林は夏だ...

NO IMAGE

【精進料理店】15.閉店後のその後

リョウさんの話では、私が店を引き払った後、お寺のソウさんは自分なら団体客一人12元(日本円で200円前後)の単価で出来ると考えたらしく、直接店の経営に乗り出したとのことでした。 私は、店を引き払った後、暫く桂林の会社で働いていましたが、嬉しい事に、大連、北京、上海、成都の各社から来てほしいと声...

NO IMAGE

【精進料理店】14.弁護士の雇用

ソウさんには店に来て貰い、建物の賃貸契約の終了を申し出ると共に、契約解除の手続きの話、契約終了に至った理由等の説明をしました。 ソウさんからは、明日自分のマンションに来てくれと言われ、彼の家に出向きました。  『九十九さんとの賃貸契約期間は5年なので、残りの4年余の賃料を全額払って頂き...

NO IMAGE

【精進料理店】13.契約終了

新しい料理長の下で営業を行っても、市の中心部から離れており、前面の道路は車の行き来はあるものの昼夜を問わず歩いている人も少なく、集客に苦戦していました。 辞めた料理長が店の評判を落とすことを言って廻った影響もあり、常連客も少なくなりました。この為賃料も値下げ交渉し、途中から4000元迄下げて貰...

NO IMAGE

【精進料理店】12.料理長の不正

店をオープン後、暫く店長不在のまま運営していましたが、一度断られた女性の李さんが、 店長として働きたいと言って来ました。 私も大助かりで、直ぐに店の管理を任せました。 それまでは、副店長格の崔さんに会計を頼んでいましたが、特に問題はありませんでした。 李さんが店長になって、1ヶ月を過ぎた...

NO IMAGE

【精進料理店】11.営業許可

観光客を中心とする集客に力を入れると同時に、リョウさんを通じお寺の経営者に、精進料理店を開店するための飲食業営業許可の取得を頼みました。 最初はそんなに時間がかからないと思っていましたが、何時まで経っても許可が下りないため、リョウさんに理由を聞いて貰いました。                 ...