技術流出一覧

NO IMAGE

技術流出(5)

中国人が、東レの炭素繊維技術を盗む為、静岡県にわざわざある程度の規模の工場を作り、 カモフラージュを施して、東レから上手く技術を盗み取ったと言うニュースを見たことがあります。 大分昔のことでハッキリは覚えていませんが、商談のため後から社員が行って見ると、工場そのものも跡形もなく綺麗に無くなって...

NO IMAGE

技術流出 (4)

私は成都にいる頃、夜は頻繁に桂林の日本人仲間や日本にいる知人と、通話料が無料で使い勝手が良かったスカイプで長話をしていました。私は日本の新聞を入手出来ないこともあり、 ネットでヤフージャパンのニュースを良く見ていました。桂林の仲間も同様でした。 【 余談ですが、中国のテレビニュースにはひどいも...

技術流出(3)   

2017年4月今回上海モーターショーの取材記事《佐藤耕一》より、 地元中国メーカーのデザイン力が飛躍的に向上していることは認めざるを得ない。だが依然として、中国には無数の自動車メーカーがあり、中には他社の人気車種と似ている、というか完全コピーしているクルマも、いくつか見受けられる。 ...

NO IMAGE

技術流出(2)  

(1)金型職人の転職 改革開放路線に舵を切った鄧小平の指示により、1980年香港から近い場所に、深圳経済特区がつくられました。                                  工業団地として必要な港湾整備,水,電気,道路網,通信網などのインフラ、税制優遇策を整え、 国を挙げて...

技術流出 (1)

バブル景気(1980年代後半から1990年代初頭)真っ盛りの30年程前の事だったと記憶しています。 たまたま東京の浜松町の本屋で、一攫千金ならぬ『一攫万金』というタイトルの本を見つけ、面白そうだったため、買って読みました。(残念ながら、今は手元にありません。)中身の大半は、当時東証へ上場していたグ...

NO IMAGE

体制維持の為の諸システム

私が聞いたり、体験したり、ネットを通じて知った事実を、以下の7つの項目に分け書きたいと思います。 (ネット上の情報コントロール) 市政府や省政府は、表向きは“一般人”だが、党や政府の意向に沿ってネット上にコメントを書き込む役割を担(にな)う「網評員」を組織化・養成している。またネットへの...